AI(人工知能)情報マガジン・注目キーワード[AI全般]の記事一覧

AI(人工知能)情報マガジン ×AI(カケルAI)の注目キーワード[AI全般]の記事一覧ページ

menu

×AI

TAGAI全般

連載:AI脳の創り方

Vol.13

ビジネスパーソンのための戦略的AI活用のキモ

「AIでVOC分析」を実現するうえで解決すべき課題

「AIでVOC分析」を実現するうえで解決すべき課題

前回の記事で「コンタクトセンターの通話履歴からVOC(Voice of Customer:顧客の声)の分析をするには、現状の音声認識技術はまだまだ不十分」というお話をいたしました。今回はその続きとして、AIでのVOC分析の限界、というか現状…

連載:AI脳の創り方

Vol.12

ビジネスパーソンのための戦略的AI活用のキモ

VOC(顧客の声)を音声認識+AIで掘り起こせるか

VOC(顧客の声)を音声認識+AIで掘り起こせるか

私が業務として携わる技術研究・開発の一環として、コンタクトセンターにおけるVOC(Voice of Customer:顧客の声)の分析プロセスにAI導入を図るという課題があります。 コンタクトセンターはご存知のように「企業が提供する製品や…

連載:AI脳の創り方

Vol.11

ビジネスパーソンのための戦略的AI活用のキモ

AIが完璧でないことを甘くみることで被る代償とは

AIが完璧でないことを甘くみることで被る代償とは

AIの導入検討時にはどれだけエラー(本来は問題なしなのに問題ありと判定してしまう事例)が含まれるのかは検証されているはずです。ただし、実運用が始まれば、そのデータは取れなくなってしまいます。従って、AIが検討時と同じ精度で判定をし続けてくれ…

連載:逆説的AI論

Vol.3

向井蘭(労働法に強い弁護士)×境目研究家・安田佳生

向井-安田氏

中国がAIで日本をリードする決定的な理由とは

境目研究家の安田佳生氏と労働法に強い弁護士・向井蘭氏の対談3回目は、中国でも仕事をする向井氏の中国事情に話が発展。AIで日本を大きくリードする中国が、なぜそれができるのか。その一端が垣間見える興味深いトピックが盛りだくさんとなった。 労働…

保育1

AIの積極活用で見据える保育園の未来図とは

【ウチのAIココがウリ】Vol.8 「保育園とAI」というとあまりピンとくる組み合わせではないかもしれない。ユニファが企画・運営する「ルクミーフォト」は、保育士が撮影した園児の写真を保護者へ届けるフォトサービス。このサービスの進化型に、A…

AI領域をマルチにカバーする中国系総合ITソリューション企業の強み

<ウチのAIここがウリ>Vol.7 方正は、新聞や出版などメディア産業向けの総合ITソリューションプロバイダーだ。クラウドサービスや受託システム開発、ソフトウェア・プロダクト販売など様々な事業を手掛け、昨今は、中国のグループ会社との連…

AIが変えるオフィスの未来

職場でのAI活用といえば、業務効率化や新サービスへの実装をイメージするだろう。だが、全く違う観点からAIによるオフィス変革を実現することも可能だ。オフィスを作業空間という側面で捉え、徹底してその快適性を追求。結果として、そこで働く人のポテン…

連載:逆説的AI論

Vol.3

三宅陽一郎(ゲームAI開発者)×境目研究家・安田佳生

安田氏-三宅氏

AI時代に生き残れる人材とは

境目研究家の安田佳生氏とゲームAI開発者・三宅陽一郎氏の対談は3回目に突入。AIの可能性に期待を膨らませる一方で、AI時代に生き残れる人材に話は発展していく――。 協働する宿命にあるヒトとAI 安田 人間よりも人工知能の方が、はるかにメ…

連載:Q&AI

Vol.6

AIベンチャー社長がズバリ指南。失敗しないAI活用の勘どころ

AIを導入するには多くのデータが必要だと聞きました。本当のところはどうなのでしょうか?

AIを導入するには多くのデータが必要だと聞きました。本当のところはどうなのでしょうか?

AIベンチャー社長の中村氏が、AIビジネスを検討するビジネスパーソンの疑問や質問に回答するQ&A企画。今回は、AI導入を検討している企業の担当者から寄せられた声にズバリ回答いたします。 Q:データ量があまりないとAIを導入できないのか…

連載:AI脳の創り方

Vol.9

ビジネスパーソンのための戦略的AI活用のキモ

人工知能イメージ

AI導入が難しい、見落としがちな重要ポイントとは

AIは万能というイメージが強いのは、昨今の囲碁や将棋での実績、医療分野での目覚ましい進展などが目立つからかもしれません。確かに、AIにはそれだけのポテンシャルがあるのは事実です。しかし、課題を設定するのはあくまでも人間。AIは課題設定ができ…

さらに記事を表示する