AI(人工知能)情報マガジン・注目キーワード[画像認識]の記事一覧

AI(人工知能)情報マガジン ×AI(カケルAI)の注目キーワード[画像認識]の記事一覧ページ

menu

×AI

TAG画像認識

連載:AI脳の創り方

Vol.10

ビジネスパーソンのための戦略的AI活用のキモ

aibrain1

実装後の注意点が示すAI時代の必須スキル

AIの研究は引き続き活発で2019年になっても新しい成果が次々と出てきています。その成果を受け、ますますAIが使える領域が増えてきていますが、基本的にどんなAIであろうと大量の質の良いデータが必要になることには変わりがありません。むしろ、成…

AI領域をマルチにカバーする中国系総合ITソリューション企業の強み

<ウチのAIここがウリ>Vol.7 方正は、新聞や出版などメディア産業向けの総合ITソリューションプロバイダーだ。クラウドサービスや受託システム開発、ソフトウェア・プロダクト販売など様々な事業を手掛け、昨今は、中国のグループ会社との連…

AIカメラでレッスン状況を可視化し、効果を最大化する取り組みがスタート

学習効果が向上すれば、習熟は加速する。問題は、どうやってそれを実現するかだ。より良い教材を開発する、より良い教え方を研究する…アプローチの仕方は様々だろう。とはいえ、本当にレッスンがうまくいっているのかは分からない。ここをクリアできなければ…

AI活用で進化するOCRの使い勝手

<ウチのAIココがウリ> Vol.4 手書きや活字をデジタルカメラなどで読み取り、デジタルの文字コードに変換するOCR(光学的文字認識)市場が拡大している。業務効率化やデジタルトランスフォーメーションの観点からもニーズが増大し、201…

連載:AI脳の創り方

Vol.8

ビジネスパーソンのための戦略的AI活用のキモ

なぜAIは100%正しい答えを返せないのか

計算機(コンピューター)というものは計算を間違えたりしないものです。複雑な計算であっても人間のようにミスすることなく何千万回でも計算を繰り返し100%正しい答えを返してくれます。ところがこれがAIになると一転「100%正解することはありませ…

AIがつくったこの世に存在しない人物素材の実用度

写真素材をダウンロードできるサイトを運営する「ACワークス」が、そのラインナップにAI人物素材を加えた。「まだ研究段階」としてβ版での提供だが、その出来栄えはなかなかのものだ。 写真素材の無料ダウンロードをサービスとする同社は、AI素…

AIで万引きを抑止するメカニズム

<ウチのAIココがウリ> Vol.2 AI導入で作業効率が数倍アップした、需要予測がより正確になった…。限定的ながら人間を凌駕するパフォーマンスを誇るAIが業務にもたらす効果には計り知れないものがある。別の側面で、人間がやるよりAIに…

AI医療機器ベンチャーのアイリスが描く医療現場の未来

AI医療機器ベンチャーのアイリス(株)(本社:東京都千代田区、代表取締役:沖山翔)がさきごろ、塩野義製薬、Beyond Next Ventures2号投資事業有限責任組合を引受先とする、12.5億円の第三者割当増資を行った。すでに実施してい…

連載:AI脳の創り方

Vol.6

ビジネスパーソンのための戦略的AI活用のキモ

AI実装

AI導入プロジェクトはどこでどう躓くのか

一般的に新規にAIを導入するためには最低でも半年程度の期間と数千万程度の費用がかかると言われています。当然ながら、なかなかそんな予算や時間はとれないのでトライアルのような形でのスモールスタートから始めようとする。それが実際には多いのではない…

MatrixFlow

非エンジニアも手軽に使えるAI構築プラットフォームの実力

AI導入のボトルネックは人材不足だ。有望人材は主要なAI開発企業へ流れ、潜在人材もAIを事業ドメインとする大小企業へ漂着していく…。そうなると全くAIに接点のない企業はとりあえず、外部委託を検討するだろう。だが、まさに手探り状態でしかも決し…

さらに記事を表示する