フェーズとは・AI関連用語集

フェーズとは、意味や概念を詳しく解説

menu

×AI

AI用語事典

フェーズ

Phase

フェーズとは、直訳すると「局面」のこと。ビジネスにおいてはプロジェクトを進行する際の段階について使われることが多いが、IT業界でも同じように、特定のシステムを作る際の進行度を示す指標として用いられる。

フェーズシステムの開発は、基本的に1人で行われるものではない。これはIT系の企業に限らないことだが、比較的大きなプロジェクトになると数人~数十人がチームとなって作業を行う。その際、重要なのは「全体が現状を把握できること」である。この連携が上手くいかず「えっまだそれ終わってなかったんですか⁉」「終わりが見えません……」といったすれ違いが生じてしまえば、システム開発を成功させることは難しい。

そこで「フェーズ」を設けておくと、全員が現状を正しく理解できるだけでなく、納期までのプランを描きやすくなる。「最終フェーズを〇日目標として、〇日までにフェーズ2までは進めておきたいな」「今フェーズ3だとすると、結構厳しいかもしれない。手を打っておくか」など、トラブルの対処も比較的容易になるのである。

類似した言葉には「プロセス(手順)」や「ステップ」があるが、プロセスは「結果に至るまでの過程全て」であり、ステップは「段階に分かれない1つ1つの手順」を表しているため、言葉の意味としては全く違ったものと言える。プロセスの中には多くのフェーズ(工程)が含まれ、フェーズの中にはたくさんのステップがある、と覚えておくと分かりやすいのではないだろうか。

AI用語解説:×AI編集部監修

AI用語を調べる

アイウエオ索引

アルファベット索引

AI用語事典TOPに戻る