Javaとは・AI関連用語集

Javaとは、意味や概念を詳しく解説

menu

×AI

AI用語事典

Java

ジャバ

Javaとは、1995年にSun Microsystemsによってリリースされたプログラミング言語、及びプラットフォームである。IT業界に馴染みがなくとも、パソコンを触った人なら一度は名を聞いたことがあるレベルで知名度が高く、世界的に見ても最もメジャーなプログラミング言語とされる。名前の由来は開発メンバーが集まっていたコーヒーショップから取ったとも、何らかの英語の頭文字であるとも言われている。

特徴としては「OSに依存しないので、どのような環境でもソフトを動かすことができる」「処理のスピードが速い」「プログラムの管理を細かく行える」などが挙げられ、Webとの親和性も高く、プログラミングを学ぶ人々にとっては最も習得したい言語のひとつと言っていいだろう。

Javaは比較的記述内容の解釈が簡単とされる「C言語」の構文を引き継いでいるのも特徴で、仮定的な条件分岐を作るのに便利な「if文」や、手動で行うと面倒な繰り返し作業を難なく行える「for文」などが代表的な構文である。Javaの言語をマスターすれば、昨今生活に欠かせないものとなりつつあるスマートフォンアプリを個人で開発するのも夢ではないと言えるだろう。

ただし、Javaはプログラミング自体は比較的習得しやすいものの、実行にコンパイル(プログラミング言語で書かれたソースをコンピューター上で実行可能な形に変換すること)が必要だったり、実践的な学習が独学では困難であったりというデメリットもある。特に初心者がいきなりアプリ開発を前提に学習しようとすると挫折しやすいため、身近に頼れるプログラマーがいない場合はまず書籍やWebサイト、動画サイトなどでイメージを掴むことが肝要といえる。

AI用語解説:×AI編集部監修

AI用語を調べる

アイウエオ索引

アルファベット索引

AI用語事典TOPに戻る