AIと共生し豊かな社会を創る情報マガジン ×AI(カケルAI)

AI(人工知能)と豊かな社会を創るヒントとなる情報をお届け

menu

×AI

AIで万引きを抑止するメカニズム

2019.05.23

AIで万引きを抑止するメカニズム

ビジネス
AI時代に活躍する人材になるために磨くべき3つの能力とは

2019.06.17

AI時代に活躍する人材になるために磨くべき3つの能力とは

ライフスタイル
AIがつくったこの世に存在しない人物素材の実用度

2019.05.24

AIがつくったこの世に存在しない人物素材の実用度

ライフスタイル

LATEST ENTRIES

AI活用で生産ラインの生産性向上や最適化などの改善をサポート

<ウチのAIここがウリ>Vol.10 NECソリューションイノベータが提供する「NEC AI・画像活用見える化サービス」は、画像解析とAIの活用により対象物がどこにどれだけあるのかを、人の目に代わってリアルタイムに検出、判別、カウントでき…

連載:逆説的AI論

Vol.4

向井蘭(労働法に強い弁護士)×境目研究家・安田佳生

向井氏×安田氏

インフレに耐えられる企業だけが生き残れる時代へ

境目研究家の安田佳生氏と労働法に強い弁護士・向井蘭氏もいよいよ最終回。労働法が専門の弁護士相手とあって、最後も中小企業のこれから、そして日本経済の行く末についての話題が中心となった。そこからみえてきた日本経済のすぐそこにある未来とは…。 …

連載:逆説的AI論

Vol.3

向井蘭(労働法に強い弁護士)×境目研究家・安田佳生

向井-安田氏

中国がAIで日本をリードする決定的な理由とは

境目研究家の安田佳生氏と労働法に強い弁護士・向井蘭氏の対談3回目は、中国でも仕事をする向井氏の中国事情に話が発展。AIで日本を大きくリードする中国が、なぜそれができるのか。その一端が垣間見える興味深いトピックが盛りだくさんとなった。 労働…

Web上のワインショップに常駐するAIソムリエの実力

<ウチのAIここがウリ>Vol.9 AI活用事例で、人間に代わって商品やサービスをレコメンドする機能はもはやすっかりお馴染だ。きめの細かさや奥深さはデータ量に左右されるが、しっかりと準備が整っていればむしろ、人間以上におもてなしが上手…

連載:逆説的AI論

Vol.2

向井蘭(労働法に強い弁護士)×境目研究家・安田佳生

向井-安田

残業代未払いを甘くみる経営者の末路 

境目研究家の安田佳生氏と労働法に強い弁護士・向井蘭氏との対談2回目は、引き続き中小企業のこれからについて話題が集中。見えてきたのは、人手不足をサービス残業で補填してきた中小企業に迫る、大きすぎる代償だ。 労働規制で得をするのは誰なのか …

保育1

AIの積極活用で見据える保育園の未来図とは

【ウチのAIココがウリ】Vol.8 「保育園とAI」というとあまりピンとくる組み合わせではないかもしれない。ユニファが企画・運営する「ルクミーフォト」は、保育士が撮影した園児の写真を保護者へ届けるフォトサービス。このサービスの進化型に、A…

連載:AI脳の創り方

Vol.10

ビジネスパーソンのための戦略的AI活用のキモ

実装後の注意点が示すAI時代の必須スキル

実装後の注意点が示すAI時代の必須スキル

AIの研究は引き続き活発で2019年になっても新しい成果が次々と出てきています。その成果を受け、ますますAIが使える領域が増えてきていますが、基本的にどんなAIであろうと大量の質の良いデータが必要になることには変わりがありません。むしろ、成…

連載:逆説的AI論

Vol.1

向井蘭(労働法に強い弁護士)×境目研究家・安田佳生

安田向井

残業=悪が標準になることで再編必至の中小企業

境目研究家の安田佳生氏が、逆説的にAIにアプローチする対談企画も第7弾に突入。今回は、労働法に強い弁護士・向井蘭氏がお相手。働き方改革法案の施行もあり、話はAIそっちのけで、中小企業の今後へと展開。そこから浮き彫りなったのは中小企業にとって…

バーチャル・アシスタント搭載の感情解析コールセンター AI の実力

AIはどこまで感情を解析できるのか。データの解析をさせれば、AIに人間が及ばないことはもはや周知の事実だ。だが、感情の解析となると、まだまだAIも人間にはかなわない…。ぼんやりながらもそうした印象はあるのではないだろうか。 コールセン…

AI領域をマルチにカバーする中国系総合ITソリューション企業の強み

<ウチのAIここがウリ>Vol.7 方正は、新聞や出版などメディア産業向けの総合ITソリューションプロバイダーだ。クラウドサービスや受託システム開発、ソフトウェア・プロダクト販売など様々な事業を手掛け、昨今は、中国のグループ会社との連…

さらに記事を表示する